世界の片隅で生きています

中国語を趣味として勉強しています

笑いあり、涙ありのオススメ中国映画【観ればきっと心も軽くなる】

オススメの映画あります!

 

日々の生活に疲れて、ちょっと気分転換したい時ありますよね。

そんな時は、笑いあり涙ありの中国のコメディー映画はいかがですか?

映画を観終わった後、何とも言えない爽快感と温かい気持ちに満たされること間違いなしです!

今回は私のオススメの映画を3本、ご紹介したいと思います。

 

 

 

1.夏洛特烦恼(シャールオの特別な悩み)

f:id:shijiedejiaoluo:20201201093835j:plain引用元:<a href="https://movie.douban.com/subject/25964071/">豆瓣电影</a>

 

【あらすじ】

主人公のシャールオはかつて自分が片思いをしていた学校のマドンナ的存在、チウヤーの結婚式に参加する。

豪華なホテルで盛大に挙式が行われる中、シャールオは祝いの席でかつてのクラスメート達と久々の再会を果たす。

そして周りのクラスメート達がそれぞれの事業で成功を収める中、シャールオは自分一人だけが何事も成し遂げられていないことに気が付く。

いたたまれなくなったシャールオは、お酒の力と式場の雰囲気に流されて、花嫁であるチウヤーにしつこく絡む。

そこにシャールオの妻であるマードンメイが現れ、シャールオを説得して家に連れて帰ろうとする。

しかし、泥酔状態のシャールオは、マードンメイに従うどころか、彼女に暴言を吐き捨てトイレに逃げ込み、そのままトイレで寝てしまう。

夢の中でシャールオは高校時代に戻っていた。

そこから今までの鬱憤を晴らすため、シャールオの快進撃が始まるのだが···。

 

【おすすめポイント】 

最近、人間関係に疲れているという方に是非観て頂きたい映画です。

忙しい日々の生活の中で、私達が見落としがちな大切なものに気づかせてくれます。

私たちは失ってみて、初めてその存在の大きさに気づくのかもしれません。

コメディー映画ではあるけど、最後はグッと胸に来るものがあります。

 

 

2.李茶的姑妈(リチャードの叔母)

f:id:shijiedejiaoluo:20201201095123j:plain

引用元:<a href="https://movie.douban.com/subject/25964071/">豆瓣电影</a>

 

【あらすじ】

主人公のリチャードは貧乏人だが、彼の叔母は世界的な大富豪で、2人はリチャードが生まれてから今まで一度も面識がない。

リチャードはお高くとまった金持ちの娘と結婚するため、叔母に2人の仲介役を頼み、顔を貸してほしいと懇願する。

しかし、叔母からの助けは見込めそうにない。

それぞれに下心を抱いた一行(リチャード、ジェリー、ファンツァンハイ)は、同僚であるファンツァンハイ(男性)をリチャードの叔母に仕立て上げる。 

そして3人はグルになり、それぞれの私欲のためにリチャードの結婚を成功させようとする。

まさにその時、なんと本物の叔母が現れたのだった···。

 

【おすすめポイント】

登場人物がそれぞれの私利私欲のために、「そこまでするの!?」っていうぐらい大奮闘する様子は とても滑稽で、観ていて本当に笑えます。

あまり深く考えずに映画を楽しみたいという方にオススメの作品です。

私利私欲に走る人々が最後に迎える結末とは一体どのようなものでしょうか? 

 

 

3.羞羞的铁拳(ネバー・セイ・ダイ)

f:id:shijiedejiaoluo:20201201100258j:plain

引用元:<a href="https://movie.douban.com/subject/25964071/">豆瓣电影</a>

 

【あらすじ】

ボクシング選手として八百長試合をするアイディシェンと人一倍正義感の強いスポーツ記者のマーシャオはお互いのことを良く思っていない敵同士。

ある日2人は予想もしない状況下で雷に打たれ、なんと体が入れ替わってしまう。

体が入れ替わってしまった2人はお互いを苦しめ、ボクシング界に実在する八百長の事実を暴露することで、ボクシング界にも大きな衝撃を与える。

2人は山積みの厄介事を解決するため、ついに“卷莲门”の副家元であるチャンジュユの指導の下、悪の勢力に立ち向かうため羞羞の鉄拳を学び始めるのだった···。

 

【おすすめポイント】

マーシャオ役のマーリーの演技は圧巻の一言に尽きます。

実はこの方、先ほど紹介した1.夏洛特烦恼(シャールオの特別な悩み)のマードンメイ役の女優さんです。

役によって毎回異なる印象を受けるのは、彼女の演技力の成せる技なのだと思います。

 

 

【まとめ】

今回ご紹介した3つの作品は日本語字幕版もあるみたいです。

中国の映画に興味がある方はもちろん、今まで中国の映画を観たことがない方も気軽に楽しめる映画だと思います。

日常にちょっと疲れた時は、映画の世界に少し足を踏み入れてみませんか?

これらの映画はあなたが笑顔になるきっかけをきっと作ってくれるはずです。